癒し処 彩光(やすらぎ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊勢神宮内宮の神楽祭に行ってきました〜(^^)

<<   作成日時 : 2014/09/24 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



昨日(9月23日)、伊勢神宮内宮の神楽祭に行ってきました〜(^^)

9月22日から24日までの3日間

午前11時と午後2時の2回・・

内宮神苑、特設舞台で、神宮舞楽が奏されます・・



曲目

振鉾(えんぶ)

迦陵頻(かりょうびん)

抜頭(ばとう)

長慶子(ちょうけいし)

午後2時になるまで、15分ほど待っていましたが・・

お天気も良く、暑かったです(汗)



神宮舞楽解説より、引用させていただきました。

振鉾(えんぶ)・・

振鉾は古代中国の故事に由来し、

左方と右方の舞人が鉾を振り天地を鎮め安んじて、

天下天平を言祝ぐめでたい舞楽です。



迦陵頻(かりょうびん)・・

極楽に住んでいるという鳥、

迦陵頻伽の舞い遊ぶ様を現わしたもので、

起源はインドといわれ、

我が国へは奈良時代に伝えられたといわれています。

また子供の舞である「童舞」とされ、

神宮では舞女が舞います。







抜頭(ばとう)・・

その昔、西域(中央アジア)で親を襲った猛獣を、

子が山野に探し求めてついにその仇を討ち、

喜ぶ様を表した舞であるとされています。



長慶子(ちょうけいし)

平安時代雅楽の名手、源博雅の作曲と伝えられています。

格式の高い曲とされ、舞を伴わない特殊曲、

舞楽終了の際には、退出を催す退出音声として奏されています。

退出・・



しばし、優雅なひとときを楽しみました・・


最後までご覧頂き、ありがとうございます。

コメントなど頂ければ、嬉しいです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

伊勢神宮内宮の神楽祭に行ってきました〜(^^) 癒し処 彩光(やすらぎ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる